地域密着型 金融機関

地域密着型の金融機関を利用するメリット

相談

メガバンクと違い地域密着型の金融機関というと地銀や信用金庫、JAバンクなどが挙げられますね。メガバンクと違い地域密着型の金融機関は、窓口でも丁寧に相談に乗ってもらえ、特に中小企業なども借り入れがしやすいというメリットがあります。

 

また、カードローンもあり、金利も低いので利用がしやすいですね。特にJAバンクのカードローンの金利が低くなっています。また、もし給料の振込口座があるとか公共料金の振替口座があるとうことであれば、さらに金利が優遇される場合もあります。ただ、JAバンクの場合は、カードローンを取り扱っているところと取り扱っていないところがあるのでお近くのJAバンクで確認してください。信用金庫や地銀のカードローンも、金利が低く、専業主婦や年金受給者のみの方も利用できるところがあります。既に取引がある金融機関ならカードローンの相談もしやすいと思います。地元密着型の金融機関はメガバンクほどサービスが充実していない場合もありますが、些細なことでも相談しながらローンについて検討できるというところが魅力ですね。